イルビゾンテで一年中革を楽しもう

イルビゾンテ、革製品好きの人ならずとも知っている人は多いのでは?イルビゾンテは革製品の良さもさることながら、アイテムの豊富さもすごいです。定番の財布やバッグ、手帳、ベルト、キーホルダーなどに始まり、ストラップ、指輪、サンダル、シガレットケース…ありとあらゆる革製品がイルビゾンテにはあります。


革というとなんとなく秋冬モノというイメージがあるかもしれません。でも実際はそんなことないんです。一年中使いこんでいくからこそ、革の色も風合いも変化していき、味が出てくるんです。


イルビゾンテのショップへ行くと、季節ごとに色々な商品を楽しむことができます。夏にはサンダル、冬にはウール素材も取り入れた革製品。もちろん通年楽しめる財布や手帳などの小物も沢山。


続きを読む

イルビゾンテが教えてくれる、革の魅力

イルビゾンテは、革製品のブランド。イタリアのフィレンツェに本店を構えています。イルビゾンテとはイタリア語で水牛を意味していて、イルビゾンテ商品のオリジナルマークとしても水牛が使われています。財布やバッグ、手帳にもこの水牛のマークがあるので、見たことがある人も多いのでは?


イルビゾンテの魅力は、なんといっても使い込むほどに味のでてくる革ですね。すべて職人がハンドメイドで作っているイルビゾンテの商品は、使えば使うほど色が濃く変化し、手触りは柔らかくなり、手に馴染んでいきます。イルビゾンテのファンの人は、この革の変化がたまらないといいます。


使い込むほどに増していく革の魅力。イルビゾンテは、それを教えてくれるブランドです。長年愛用することでしか生まれない、革製品の独特の質感。大人のさりげないおしゃれにはもってこいですよね。


続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。